【活動報告】主催事業『歴史探訪パートⅠ~東御廻りとアマミキヨの旅』(2016/05/11・05/12)
2016.05.25

平成28年度 主催事業『歴史探訪パートⅠ~東御廻りとアマミキヨの旅~』が5月11日・12日の二日間の日程で開催されました。
この事業は、東御廻りの拝所ならびに神の島と云われる久高島伝説アマミキヨの旅で数々の名所旧跡を訪ね、琉球の歴史及び当時の人々の生き方や考え方等を考察し、生涯学習に生かす一助として開催しています。



第一日目【5月11日(水)】は東御廻りのコースである園比屋武御嶽・御殿山・与那原親川・場天御嶽・佐敷上グスク・テダ御川・斎場御嶽・知念グスク・知念大川を巡りました。




第二日目【5月12日(木)】はアマミキヨの旅として、久高島(ハビャーン・フボー御嶽など)の名所旧跡めぐり・藪薩御嶽・浜川御嶽・ヤハラヅカサ・受水 走水・仲村樋川・ミントングスク・玉城グスクを巡りました。


参加者の方々は歴史に関心が高く質問やメモをとり熱心に取り組んでいて、研修終了後は、「学んだことを子や孫に伝えていきたい」などの感想がありました。

次回の『歴史探訪』は10月に開催予定です。

コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeNote -